Yの韓国旅行レポート 最終夜-帰国

昨夜は荷物整理をしていたんですが、預け入れに持つなしの航空券を買った友人は、
預け入れ荷物ありの私より遥かに多い荷物をどうするのかが気になる東京本社のYです。

私も結構買い物したんで、だいぶ荷物が増えました。

IMG_9366
来るときは、スーツケース一個で中身半分だったんですが、
荷物が増えて入りきらなくなったのでバッグ購入しました。

さて、本日はいよいよ帰国(私だけ)。

最終日までおじさま登場。
車でお迎えに来てくれて、まずは江南の都心空港ターミナルへ。

凄いんですよ。空港ターミナル。
空港に居るわけじゃないのに!
飛行機のチェックインができて!
荷物の預け入れもできて!
出国手続きまでできるんですよ!

ソウル駅にも空港ターミナルはあるんですが、
そちらは空港行きの有料特急電車のチケットを持っていないとこのサービスが使えません。

これからブランチしに行きますが、私はすでに出国しています。

身軽になったので、おじさまの車でブランチへ出かけます。
ソウルで最後の食事はカルククスです。

IMG_9368IMG_9373
簡単に言うとうどんです。
4日目の夜に行くつもりだったお店で、おじさまの先輩に却下されたところです。

スープは、かつお出汁だったり、鶏ガラだったり、お店によっていろいろなんですが、
こちらのお店はアサリ出汁。

たっぷりの海苔、油揚げ、おネギ。

美味しい匂いしかしない。

こちらは、とにかくグツグツ煮立たせるんですよね。
あんまり煮立たせては、と思って火を弱めると、がっと強火に戻されます。

IMG_9375IMG_9377
平たいのは「スジェビ(すいとん)」で、麺状のが「ククス」です。
日本人から見ると、ククスもうどんなんですが、
韓国で「うどん」というと、日本の冷凍うどんが出てきます。

まずはスジェビを全部食べてから、ククスにいきます。
(なぜそうするかは知りません。おじさまがそうしたんです。)

スープめっちゃうま~~~。

スジェビはもちもちしてて美味しいし、ククスは煮込んでるので柔らかめですがその分優しい。
この一週間、かなりの暴飲暴食を重ねてきた胃にしみます。

結構な量がありましたが、3人でペロッと平らげて、江南へ戻ります。
途中の地下鉄駅で降ろしてもらい、おじさま・友人と別れ、空港へ。

おじさま、いろいろとありがとうございました。

空港に着いた後は、チェックインも出国手続きも住んでいるので保安検査場の専用レーンへ直行。
出国前にラウンジで少しだけゆっくりし、いざ日本へ。

IMG_9382IMG_9383

帰りもなぜか、滑走路渋滞でなかなか飛ばなかったんですが、
なんとか日本に戻ってきました。

でもココ、成田・・・!

京成線にのって、のんびり日暮里まで行き、
SNSでカレーを見て無性に食べたくなったので、
大好きなレトロ喫茶でカレーライスを食べて(ついでに甘味も)、帰宅しました。

IMG_9384IMG_9385
ただいま我が家!