転迅
TENJIN

転迅とはabout product

転迅ロゴ

転迅は、データベースから抽出したデータやアンケートの入力データなどの、結合・加工・比較・マージを一つのソフトで可能にしたデータ編集ソフトです。

これまでは、いくつものソフトを使い、関数を駆使し、マクロを組むなどして実現していたデータ編集を、転迅では手軽にできるようになります。
難しい設定や、プログラミングの知識も必要ありません。すぐに始められる分かりやすい操作性を備えています。
データの結合・加工・比較・マージを一連の操作で可能にしたとこで作業効率も格段に上がることでしょう。

転迅4つのポイントpoint

ポイント1データ結合機能

カラム数・行数の異なるファイルを結合可能

カラム数・行数の異なるファイルを結合することができます。
結合したいファイルを選択するだけで結合完了!
カラムの差分は自動で補正しますので、面倒なカラム合わせや、難しい関数などは必要ありません!

結合条件の指定も可能

行ベース・カラムベース、基準にする列の指定など、結合条件の指定も可能です。
指定次第で快適なデータ編集が可能です!

ポイント2データ加工機能

カラムのルール付

カラム毎にルールを設定すれば、ボタン一つで一括加工が可能です。
設定できるルールは「ゼロ埋め」「空白埋め」「置換」などなど。
また、指定した列をハッシュ化(SHA-1、SHA-256、MD5)で変換すること、ソルトを先頭もしくは末尾に付与することも可能です。

設定したルールはエクスポート可能

カラム順とルールの設定は外部ファイルにエクスポートができるので、他のファイルに同じルールを適用することが可能です。
作業毎にルールを設定する必要はありません!

ポイント3データ比較機能

比較後のマージ機能は行の中の1カラム単位で可能

比較機能では競合箇所のマージや編集はもちろん可能です。
一般的な比較ソフトのマージ機能は1行単位ですが、転迅のマージ機能は行の中の1カラム単位!
他にも、一致しない行の移動など、かゆいところに手が届く、便利な機能が搭載されています。

変更した箇所や違う箇所は背景色を変更して表示

変更した箇所や競合箇所は背景色を変更して表示することで、一目で解るようにしました。
細かい箇所の変更時に目視でチェックする必要はありません!

ポイント4ファイル制御機能

文字コードの指定が可能

取込時、出力時のどちらでも文字コードを指定することが可能です。
開いたら文字化けしてしまっていた…なんて事はありません!

データの取込・書出形式

TSV/CSV/固定長、指定の区切り文字でデータ(.tsv、.csv、.txt)の取込・書出が可能です。
また、対象のテキストに対してヘッダー(カラム名)行の有無を選択することが可能です。

動作保証環境

快適に使用していただくため、以下の環境をおすすめしております。

Windows7/8/8.1/10

価格について

転迅はパッケージ販売のみの提供を予定しております。

発売予定:2018年4月
販売価格:未定

転迅にご興味のある方、下記よりお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けております。
電話03-3818-9690