転迅
TENJIN

転迅とはabout product

転迅ロゴ

転迅は、FeliCa・MIFAREなどのICカードの情報を読取り、
蓄積していく「IC情報集積」システムです。
読取ったIC情報は読取り日時などと併せてCSV・TSV形式で保存し、
任意のサーバーに送信します。

集積したデータの使い方は自由。
他のシステムに読込ませて利用することも可能です。
会社の出退勤管理や、図書館の貸借管理など、利用用途は様々です。

  パソコン用の画像

システム概要(MTR-230Nの場合)


  1. 読取り端末にて読取ったデータは、日時・カードID(IDm、UID)
    他任意の項目でCSV(又はTSV)データを作成し、サーバーに送信します。
  2. 特定のカード以外の読取りを不可にすることも可能です。
  3. ネットワークが切断されている場合もIC情報の読取りは可能です。
    切断されている間は情報を読取り端末に保存します。
  4. NTPによる時刻同期が可能です。
  5. 決められたタイミングで、自動的に端末の再起動を行います。
  6. 各種処理の実行タイミングなどは、設定ファイルで変更可能です。

読取り可能なICカード類


  1. FeliCa
  2. MIFARE
  3. I-CODE SLI
動作保証環境

マーストーケンソリューション社製 MTR-230N
(NFC対応リーダライタ一体型タッチパネル端末)

MTR-230N

販売・価格について

発売予定:2018年6月

転迅 MTR-230N インストール版
販売価格:オープン価格

転迅 MTR-230N 開発キット版(独自でカスタマイズが可能です)
販売価格:オープン価格

上記のほか、Windows端末+NFC対応リーダライタでのご提供も可能です。別途お見積りとなります。

転迅にご興味のある方、下記よりお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けております。
電話03-3818-9690